花野井くんと恋の病

44日毎週木曜よる11時56分から
TBS系28局全国同時放送開始

Music

OPENING

「君のせい」

Sexy Zone

Sexy Zone

■プロフィール

メンバーは、佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、松島聡。
2011年11月16日、シングル「Sexy Zone」でデビューし、オリコン週間ランキング1位を獲得。 以降シングル25作、アルバム11作(ベスト / アニバーサリーアルバムを含む)を発表し、全作品で オリコン週間ランキング1位を記録。
ドラマ、バラエティ、CM、舞台など、様々な分野で活躍中。

■OFFICIAL SITE
https://ovtp.jp/

■X(旧Twitter)
https://twitter.com/szbear_official

■TikTok
https://www.tiktok.com/@sexyzone_overthetop

■コメント

今回この作品「花野井くんと恋の病」のオープニングテーマにSexy Zoneを起用していただき、ありがとうございます。
Sexy Zoneがアニメの主題歌を担当するのはすごく久しぶりになりますので、まずその嬉しさが大きいです。
アニメの映像を観せていただきましたが、とても素敵だなと思いました。
そしてこの楽曲「君のせい」は、ワクワクするけど、ドキドキもするような、でも温かさもあるところが「花野井くんと恋の病」のストーリーにマッチしているところなのかなと思ったりしています。
アニメの放送がすごく楽しみなのはもちろんですが、そこに僕らの曲が流れるのも本当に楽しみです。
皆様もぜひ楽しみにしていただけたらと思います。

■楽曲情報

「君のせい」
作詞 : nozomi*
作曲 : Toshiya Hosokawa / Funk Uchino / Gigi / SILLY TEMBA
編曲 : Toshiya Hosokawa / SILLY TEMBA

ENDING

「エヴリー・セカンド
(ジャパニーズ・ヴァージョン)

ミイナ・オカベ

■プロフィール

ミイナ・オカベ(Mina Okabe):デンマーク人の父親と日本人の母親を持ち、コペンハーゲンを拠点に活動するシンガー・ソングライター。現在23歳。コペンハーゲンのベッドルームから書き上げられる、心地良くドリーミーなポップソングが話題となり2021年8月にデビュー・アルバム『Better Days』をリリース。同アルバム収録曲の「エヴリー・セカンド(Every Second)」は500万本以上のインスタグラムのリールが作成され、Facebook/インスタグラム上でこれまでに合計100億回を超える再生回数を記録しており、日本をはじめ、世界中でトレンドに。2023年11月リリースした『Flashback EP』収録の「Flashback feat. Daichi Yamamoto」は、フジテレビ系月9ドラマ「ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~」に選出されるなど、新人ながら大きな注目を浴びている。

■OFFICIAL SITE
https://www.universal-music.co.jp/mina-okabe/

■X(旧Twitter・海外)
https://twitter.com/minaokabesings

■X(旧Twitter・国内)
https://twitter.com/MinaOkabe_jp

■Instagram(海外)
https://www.instagram.com/minaokabesings//

■コメント

日本の皆さん、こんにちは。ミイナ・オカベです。私の楽曲「エヴリー・セカンド(ジャパニーズ・ヴァージョン)」が『花野井くんと恋の病』のアニメシリーズに起用されることがとてもとても楽しみですし、早く放送が見たいです。
「エヴリー・セカンド」は当時、将来についてどんな影響があるか、どう感じるかなど、不安になった自身の経験を通して、大切な人たちがいることの素晴らしさ、今を生きていることを思い出してほしい、という思いを込めて書きました。皆さんにもチェックしてもらえたら嬉しいです。

■楽曲情報

「エヴリー・セカンド(ジャパニーズ・ヴァージョン)」
作詞、作曲 :Mads Koch、Mina Okabe、Nick Madsen
日本語詞:Kanata Okajima